レース用ドローンのFPV用ゴーグルモニターについて

今回は主にレース用ドローンを操作する際に用いられるFPV用のゴーグルモニターについて書いていきたいと思います。

一般的なラジコンなどは肉眼で機体を見ながら操作するのが一般的ですがレース用ドローンに関しては小型のモニターやゴーグル型のモニターで一人称視点(FPV)で操作する事が主流となっています。

これによって操作者は自分が飛行する機体に乗っているかのような感覚を味わう事ができ、コース上にあるゲートなどもくぐりやすくなります。

ゴーグルモニターは持ち運びが容易な小型の眼鏡型のものが一般的ですが、最近では3番目の写真のような少し大型で奥行きがられるものも多く販売されています。

goggle-5.8rx-1

goggle3-walkera2016210-1-top

nancynewhdgpggle-1

ゴーグルモニターの価格は3万円~8万円位となっており、タイプや特徴の違いから人によって見やすい見にくいがそれぞれ異なっている為、どれが良いとは一概には言えないようです。

機体のカメラとの接続に関しては最近のゴーグルモニターはかなり簡単で初心者の方でもすぐに使用する事ができると思います。

また、最近ではHDMI端子を標準装備したものも多く、DJIのinspire、Parrot Bebbop Droneなどのゴーグルモニターとして使用する事もでき、メガネの型のモニターとして映画鑑賞なども行う事ができます。

名称未設定 2

Yahooショッピング内の当店ショップでも様々なタイプのレースドローン用ゴーグルモニターを取り扱っていますのでご興味を持たれた方は以下のURLよりご覧ください。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/nelsonships/fpva1a6b1c.html

(Visited 181 times, 1 visits today)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る