レース用ドローン WALKERA F210について

今回はレース用ドローン(競技用ドローン)として知られている「WALKERA F210」について書いていきたいと思います。

f210-1

F210は名前からも分かる通り手のひらサイズの小さな機体のモデルですがその小さな機体からは想像できない程に推進力が強く、安定性もある為、あまり飛行経験のない型にも飛ばしやすいモデルです。

IMG_3356

カメラの下についているLEDライトは実機ではこのような形で強く光ります。カメラ部分にはカバーがあり、カメラの後ろにあるバッテリーを積む部分もカーボンのプレートで全体が囲われていて非常に強固です。

また、モーターアームもカーボン製でがっしりとしており、全体的に衝撃に強い構造になっている為、少々の衝突では大きな破損はしないとされています。

[youtube id=”ui4m9EyV-Zw” align=”center” mode=”normal” autoplay=”no” maxwidth=”640″]

このF210のもうひとつの大きな特徴はそのスピードにあります。アクティブモードでは時速100kmをゆうに超えるとされており、上記の動画などでも加速の鋭さと運動性能は確認できるかと思います。

私も実際にF210を触って試してみましたが非常に動きが軽快で思った通りに飛行してくれるので操作していて楽しいモデルだなと感じました。

既にレース用ドローンを所持している方だけでなく100g前後のホビー用ドローンを購入して興味を持ち、今度は本格的なレース用ドローンに挑戦したいという方にもおすすめのモデルとなっています。

以下の画像をクリックするとAmazonのF210のページに移行します。

ワルケラ Walkera F210 プロフェッショナル レーサー レーシング ドローン 700TVL カメラ 5.8G FPV RC ラジコン マルチコプター クアッドコプター BNF 送信機無し [並行輸入品]

(Visited 343 times, 1 visits today)

関連記事

コメント

    • 名も無きドローン選手
    • 2017年 7月 27日

    自己経験レースドローン史上最も高難易度搭載ドローンです、アクティブモード(ATTIでは、ジャイロが殆ど効いて無いので沢山落とし、修理代で半端ないです。お金が寂しい人はアリスとかvortexを熟練させた方が良いと思う。(難易度的にも良い)ただワルケラは通常モードで慣れるとATTIに慣れるのにまた時間がかかる。どうせ買うならATTI モードで慣れておこう。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

2018年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る