週刊スカイライダードローンの49号を作る

今回は昨日の48号に引き続き、週刊スカイライダードローンの49号の組み立て作業を行っていきたいと思います。

IMG_3273

49号の表紙は上記の写真のようなものです。

IMG_3275

中身は最後のひとつとなったESCのみです。厚みはあまりありません。

IMG_3289

今回の組み立て作業ではこのESCを最初に使用します。

IMG_3290

ESCの平らな面に両面テープを貼っていきます。ステップバイステップでは以前付属されていたテープを使用するようになっていますが私は個人的に所有しているものを使いました。

IMG_3291

ロアフレームの所定の場所に貼り付けます。最後のひとつなので固定する場所が分かりやすいですね。

IMG_3292

ESCを固定した後は内側から出ている黒と赤のケーブルをESCコレクターの開いているソケットに差し込みます。

IMG_3293

今度はESCの逆側から出ているケーブルをモーターアームのケーブルと接続します。同じ色同士で合わせるだけなので特に問題はないと思われます。

IMG_3294

以前、配布されたメインスイッチを用意し、ロアフレームの裏面の外側にあるバッテリーのケーブルを出す為の穴からメインスイッチの両方のケーブルを入れ込みます。

IMG_3295

以前、接続した上記の写真にあるケーブルを一度、取り外します。

IMG_3296

取り外したケーブルの両方にメインスイッチのケーブルを接続します。

ステップバイステップではこの後、メインスイッチを右前方のモーターアームの根元部分に両面テープを使って固定する事になっていますが、個人的にはその場所だと見た目が微妙だと感じたのでメインスイッチを固定する場所は後で考えたいと思います。

今回の投稿はこれで終了です。次回の投稿は約3週間後になると思われます。

それでは次回も宜しくお願いします。

(Visited 99 times, 1 visits today)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る