週刊スカイライダードローンの27号を作る

今回は昨日の26号に続いてスカイライダードローンの27号の組み立てを行っていきたいと思います。

IMG_229527号の表紙は砂漠の写真がバックになっているもので厚みは段ボール2枚分なのでかなり薄い号となっています。

IMG_2297

27号の中身は丸形LEDカバー、長方形のLEDカバー、丸形のLEDプレートとそれを止める為の長短2本ずつのビス4本です。しかし、今回の組み立て作業ではこれらの部品は一切使いませんのでそのまま保存します。(ちなみに28号、29号、30号の組み立て作業でも使わないようです。)

IMG_2304フロント側(赤が使われている方)のモーターのケーブルをESCのケーブルと接続します。これは同じ色通しつなぐだけなので簡単ですね。

IMG_2305

同じようにリア側のモーターのケーブルのESCのケーブルとつなぎます。以前の投稿でも書きましたがケーブルが長くてかなり余るので上手く処理しないと最終的にはケーブルがもっさりとした状態になりそうです。

IMG_2303

次にフロント側のモーターアームを真っ直ぐな状態で固定する為に以前配布された大きな黒いビスを締め込んでいきます。私は裏側のナットを少ししか押し込んでいないので最初は回らなくなるまで締め込んでナットを奥まではめ込んでいきます。

IMG_2302

リア側の黒いビスも裏側のナットが奥まで入るようにしっかりと締め込んでいきます。二本のモーターアームが真っ直ぐな状態になるとかなり機体が大きくなりますね。

ステップバイステップではこのままの状態にしておくようになっていますが保存しにくいようであればビスを外してモーターアームを折り曲げた状態で保存しても全然問題ないと思います。

以上で27号の組み立て作業は終了です。

昨日も書きましたが明日、26号に付属されていたスカイライダードローンのフライトシュミレーターのソフトを使用した感想を投稿する予定です。

それでは次回も宜しくお願いします。

(Visited 73 times, 1 visits today)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る